イビサデオドラントはしみるの?効果はある?

デリケートゾーンの臭いに悩んでいる方にピッタリなのがイビサデオドラントです。しかし、イビサデオドラントはしみるという噂もあります。はたしてこれは本当なのでしょうか?

イビザデオドラントはしみません

イビサデオドラントは、しみるのではないかという声がきかれます。その理由としては、イビサデオドラントの商品そのものというよりは、デリケートゾーンのお肌の敏感さにあります。デリケートゾーンのお肌は他の体の部位よりも皮膚が薄く、外部からの刺激に敏感に反応します。そのため、イビサデオドラントを初めて使われた方は、稀にしみると感じることがあります。これは長期的に続くものではなく、本来イビサデオドラントの配合成分でしみると感じることはほぼありません。

 

イビサデオドラントには肌に優しいジャムウ成分が配合されている

イビサデオドラントには、デリケートゾーンの敏感な肌に良い理由は、肌に優しい成分が豊富に配合されているためです。イビサデオドラントの特徴は、ジャムウ成分を配合していていることです。ジャムウ成分は、デリケートケアでは良く知られた配合方法です。インドネシアに古来から伝わる調合方法で、肌に良い種類の成分のみが配合されます。ジャムウによる配合は、長い間、秘薬や美容品に用いられてきて、大変効果が高いことで知られています。それに着目したのがイビサデオドラントです。イビサデオドラントには、ジャムウによる調合で6つの成分が配合されています。消臭効果のある柿タンニン、抗菌作用のあるワレモコウ、消炎効果のあるシャクヤクエキス、美白・エイジングケアに良いアーティチョークエキス、防臭効果のあるチャエキス、消炎作用のあるチンピエキスです。すべて植物由来の天然成分なので、お肌に優しいことは間違いありません。デリケートゾーンのお肌にも優しい成分ばかりです。

イビサデオドラントは無添加処方で肌に優しい

イビサデオドラントが肌に影響が少ない、無添加処方だからです。イビサデオドラントは、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤、着色料などの添加物を取り除くことで、肌への負担を最小限に抑えます。デリケートゾーンはお肌が敏感なので、過剰な負担がかかる添加物は、肌に悪い影響を及ぼします。添加物の入ったデオドラント商品は、デリケートゾーンへの使用は大変危険です。その点、イビサデオドラントならその心配がいりません。デリケートゾーンの敏感なお肌にも安心して使うことができます。

 

イビサデオドラント公式サイト